映画「マティアス&マキシム」公式サイト » 「マティアス&マキシム」に寄せて特別映像「傷痕」詩:最果タヒ×朗読:菅田将暉

「マティアス&マキシム」に寄せて
特別映像「傷痕」
詩:最果タヒ×朗読:菅田将暉

2020/09/09 08:00 up!

詩人の最果タヒさんが本作に寄せ書き下ろした詩を菅田将暉さんが朗読するという豪華コラボレーションが実現。

予想外の恋に落ちる主人公、マティアスとマキシムそれぞれの視点から紡がれた繊細な世界観のグザヴィエ・ドランの映像に、瑞々しくもリアルな作品で若者からの絶大な支持を得る詩人・最果タヒの詩を、時代の寵児、菅田将暉が読み上げる。

傷みに耐えられる心など
ある筈もなく
果てしなく痛々しい
でもその姿が最高に美しい
人間には愛がある
そう教えられた気がします

菅田将暉

「傷痕」
作:最果タヒ

すこしでも触れられたら裂けてしまいそうな傷口が、
ぼくそのものだと気づいている?
きみの前で、ぼくは、
触れられたくてたまらなくなる。
痛みが美しいだなんて言わない、
ぼくはただ、きみを求めていた。
血や、叫びが、ぼくから流れ出して、
ぼくはそれでも、きみの掌に包まれたかった。
傷口が、ひどくさみしい。
誰よりもぼくを深く傷つけるひと、
きみの手はあたたかいと、ぼくは早くきみに言いたい。